産まれたときから、なんとなく子供の肌がガサガサしているなと感じていました。

よく赤ちゃん肌ときくと「ツルツル」のイメージがありましたが、

わが子の肌をみるとそんなことはなく、

自分のほうがツルツルしているな程度に軽く考えていました。

しかしはじめての健診があったときに、小児科の先生に「この子は乳児湿疹がひどいね、
もしかしてアトピーかもね」と言われたのです。

子供に対しての知識がまったくなかったわたしははじめて、乳児湿疹ということばを知りました。

それからはネットやまわりのママ友に聞いて、必死に乳児湿疹という知識をつめこみました。

半年たっても湿疹がなおらないので、まだ小さかったのですが皮膚科を受診しました。

そこで様子をみていこうとなったのですが、アトピーだろうねと言われました。

アトピーは長い目でみていかないといけないこと、食べ物や肌に触れるものに気を配る事、
それからとにかくストレスをためないことを教わりました。

いろいろ試してこれは今の子供にきいているなと思ったは、「アトピタ」という入浴剤です。

このお風呂にいれると、夜中かゆがらずに寝てくれるのです。

だからといって劇的によくはなっていませんが、それでもかゆがらないわが子をみると安心します。

現在もまだ、子供のアトピーと戦っている最中です。いろいろなものを試して、子供にあったものを見つけてあげたいなと思います。

赤ちゃんの保湿剤の選び方

赤ちゃんの保湿剤には色々種類が合って、
本当にどれがいいのかかなり迷ったんですよね。

そんななか、このブログは本当に詳しく載っていてかなり役立ちました。

赤ちゃん保湿剤マニア

20種類以上の保湿剤の実際に使った口コミが書かれていて、
かなり参考になりました。

良かったらチェックしてみてくださいね。