現在3歳になる長男は、生後1ヶ月から生後3ヶ月の頃から乳児湿疹がひどくとても悩みました。
乳児湿疹を治すために、インターネットの情報を参考にしました。

石鹸を泡立てて洗ったほうがいい、保湿が大切だという情報を見ては試してみましたが、
治らずに生後4ヶ月の頃には湿疹がジュクジュクになってしまいました。

それから皮膚科へ通いきれいにはなりましたが、すごく悩んだことを覚えています。

今年の1月に次男を出産しました。生後2週間ほどで体からポロポロと白い皮がはがれる落屑が起こり、
1ヶ月検診の時に乾燥が少しひどいので、ワセリンを処方するからお風呂上りにしっかり塗ってみてねと言われました。

長男の時は落屑が起こったときは何もしなくていいと言われていたので、
何もせずに生後1ヶ月くらいからやっと保湿を始めました。そのくらいの頃から乳児湿疹が出だして悪化しました。

次男の場合は生後2週間くらいから、ワセリンで保湿していたのもあり、
生後5ヶ月の今でも肌がつるつるです。

お風呂の際も石鹸で洗うことはせずお湯で洗うだけにしてみました。
それがよかったのが、肌のトラブルはなくとても綺麗な状態です。

はじめのうちから保湿ケアをしておかないと肌のバリアー機能が弱りアトピーなどもなりやすくなるみたいです。

これらの経験から、生後間もないうちから過剰には洗い過ぎず、保湿を行うことが大切なのだと思いました。