乳児湿疹が出だしたのが最初は顔でした。

元々乾燥肌の子でしたのでヘパリン類似物質のヒルドイドを病院から処方していただいてました。

こまめに濡れたガーゼで拭いてあげてそれからヘパリン類似物質を顔に塗って保湿するようにすると顔の湿疹がおさまりました。

おさまった頃から次は手首と足首に湿疹がでできました。

肉と肉のちょうど割れ目部分とちらほらその周りにもできていました。

ヘパリン類似物質を様子見で清潔にした肌に塗っていたのですが、中々おさまらず病院へいきました。

病院で処方されたのがアズノールです。

アズノールを処方されてから清潔にした肌に数回塗ると湿疹もおさまってきました。

アトピーなのかなと思って病院へいったけれどアズノールを処方されてぬり続けていると少しはべたつく感じはありましたが徐々にきれいになりました。

今ではお肌もツルツルです。

湿疹がひいたあともこまめに保湿をしてあげることこれが重要です。

乾燥した肌だと乳児湿疹がでてしまうのでシャワーを浴びたあとお風呂あがりもこまめに保湿してあげてます。

自分の手に薬をすり込みくるくるしてまんべんなくすりんであげます。

同時にスキンシップにもなりますしお肌も綺麗になりました!今ではツヤツヤなお肌です。