生後1か月ごろに乳児湿疹になる子が多いと聞いてはいましたが、
例にももれず私の子供も1か月たってなんとなく肌が乾燥しているな~という状態から始まり、
あっという間に顔面を中心に湿疹が出てきました。

1か月検診を産婦人科で受けて以降、小児科の受診は初めてになるのでなんとなく受診を渋り…
初めは保湿クリームで対応していました。

それでも改善する様子はなかったので、観念して実家最寄りの小児科を受診することにしました。

受診は初めてだったので、ほかの病気の子と被らないように一番に診察に向かったのですが、

混んでない時間を案内するから生まれて半年は電話でまず指示を仰いでほしいと注意されました。

病院によってそれぞれ対応は違うのでしょうが、
受診方法を知らなかったので新生児受診への丁寧な対応にありがたさを感じました。

その日は来院してしまったので一番に対応され、弱いステロイド剤を処方されました。

初めは新生児のうちからステロイド剤なんてと少し抵抗があったのですが、
指示通り塗ってみるとみるみる湿疹は収まっていきました、
一週間しないうちに手持ちの保湿剤に切り替えることができ、
その後はこまめに塗りなおすことで再発せずにきれいな肌を保つことができています。